脱力日記

脱力おばさんの思い出話やつまらない日常を綴るブログ

世相のつけられた記事

「松本文明」と書いて、「アメポチ」と読む

宗主国と一体化した男 松本のスタッツとは 世田谷区が生んだ日本の恥 世田谷区が生んだ、日本の恥。 世田谷区民は、こんな男を育て、議員にまでしてしまったことについて、大いに責任を感じ、恥じるべきであろう。 この件は、議員辞職をしなければ、済まされない。 こんな男が、代表だなんて、それでいいのかキミたち、冗談じゃないぞ。 この男に、責任を取らせ、議員辞職をさせるまで、世田谷区民とは、金輪際、付き合わ…

西部邁が残したもの

船を待ちながら、床屋談義に花を咲かせているころ 西部邁は、今ごろ、どこで、何をしているのかな、なんて思う。 前の記事(魔の刻~逝く人逝く人~ - 脱力日記)でも書いたが、私は、彼が「消滅してしまった」というふうには、どうしても、思えないのだ。 三途の川の手前で、船を待ちながら、旧知の顔を見つけて、相好をくずし、話し込んでいるのではないのだろうか。 野中広務にも、会っているだろう。 あの抜け目のな…

魔の刻~逝く人逝く人~

魔の刻 正月が過ぎ、浮かれ気分がおさまった、1月の、今ごろの時期というのは、寒さも厳しく、年配の人が、もちこたえられなくなって、行く人は行ってしまうという、そういう「魔の刻」である。 78歳は、まだ早いのでは… 最近、西部邁が、入水したと聞いて、ああやっぱり、というか、でも、というか、まだ、自分の中で、「彼の不在」を、どういうふうに処理したらいいのか、わからない。 たぶん、小谷野敦なんかも、そう…

女性週刊誌を読む~不倫とか毒母とか~

女性週刊誌 ひさびさに、女性週刊誌を見る機会があった。 もちろん、世の中の人たちは、おおむね、私や、かつての三島由紀夫のように、植民地の民のまま死んでいくことについて、悩んでいたりはしない。 沖縄に押し付けているせいで、米軍が嫌いにならないだけだということなども、ぜんぜん考えないらしい。 だいたいさ、沖縄と同じように、本土でも、米軍が密集していて、威張り散らかし、好き放題にやられていたら、「有難…

「忖度弁当」に見る日本の様式美とは

この世の果て うむ。 末世も、行くところまで行った、みたいな。 【高価?】ファミリーマートの忖度弁当、「全く売れない」と関係者の投稿が話題にhttps://t.co/rs42AUFCIB 「滋賀県の店長です。2日で13個中12個廃棄」との具体的な書き込みもあり、事態はなかなか深刻なようだ。 pic.twitter.com/mw92SKpNUJ — ライブドアニュース (@livedoornews…

シュール日本四連発

ウォーミングアップ ひどいニュースを見すぎて、脱力なので、まず、脱力していてもイケるネタから行く。 どっかから流れてきた誰かのツイート。 冗談でも何でもなく、素直に「ウィンターセフレ」と読んでしまった。 pic.twitter.com/VUwfD1QnQx — 下井草秀 (@shimoigusashu) 2017年11月27日 私も、そう思った。 というか、これって、もしかして、わざとなん? 偶…

中年のダブル不倫には、覚悟が必要らしい

中年のダブル不倫は、覚悟が必要 【事件】W不倫相手が腹上死…ラブホ放置で逮捕された51歳女の情事 https://t.co/43GUqDk2kd #日刊ゲンダイDIGITAL — 日刊ゲンダイ (@nikkan_gendai) 2017年11月24日 前にも書いたのだが(あっちの不倫、こっちの不倫 - 脱力日記)、私は、40代中盤くらいからは、もう、そういう元気は、すっかりなくなってしまったので…

大阪毛染め問題

大阪毛染め問題 2つくらい思うことがある。 ほかのことには、反応が鈍いのに ひとつは、この件が、どうしてこんなに騒がれるのか、どうしてこの件に「反応」している人が多いのか、という普通の疑問である。 この問題は、当事者にとっては、大問題であるに違いないが、そして、ことの成り行きが、ここで報道されているとおりなのだとしたら、人権侵害であるが、「この件」について、こんなに反応する人が多いならば、「ほか…