脱力日記

脱力おばさんの思い出話やつまらない日常を綴るブログ

白鵬は、東京五輪まで現役を目指す「相撲界の安倍普三」?

朝青龍も、白鵬も、基本的には同じだと思う

 --モンゴル人力士を取り巻く環境に変化は

 「友綱(旭天鵬)の時代のモンゴル力士と、今では全然違う、体質が。それを容認するから、協会が」

 --例えば

 「今までもあったけど、白鵬の(かち上げ)はエルボー(プロレスのひじ打ち攻撃)でしょ、あんなもん。全く。それをしょっちゅうしとるんですよ、白鵬は。(張り差しは)顔バーンと目くらまししてからドーン。そんな、横綱がとるような相撲とちゃう。なんとしてでも勝ちたいんやろね。横綱相撲でも何でもない。他の者はできんけど、ワシやからやっていいみたいな。正当な相撲とらな」

 --確かに白鵬の立ち会いには異論も多い

 「勝ちにこだわるというのは、モンゴルから出てきて必死だからというのは分からんでもないけど。日本の古式ゆかしき伝統ある相撲から言えば、まして横綱のとる相撲じゃないやね、あんなのは。自分は白鵬とも交流ありますが。2次会で一緒になったりすることもあるけれど」

貴乃花は、やっぱ、怒っていたんだな。
貴乃花周辺から、こういう話が出るというのは。
前から言っているけど、「横綱」が物言いとか、有り得ないというのは、誰だってそう思うよ。
あと、優勝インタビューで、日馬富士擁護発言とか、そういうのも、有り得ない。
それで説教をされたら、あのふくれっ面でしょ(決定的瞬間を撮られた白鵬、品格は… - 脱力日記)。
「大相撲の横綱」だったら、有り得ない。
でも、スポーツ選手なら、アリでしょ。
サッカーとか。
だから、そういう感覚で、10年も横綱をやっているという、たまげた話なんだよ。

安倍普三と同じ野望を抱く白鵬?

いっぽう、やくみつるからは、こんな話も。
どうせ休場するんだから、出場停止にさせても意味はないって、それは、身も蓋もない話だろ。

「東京五輪までの間に、『3場所に1カ所くらいずつ休んで、力士生命を永らえながら続けていこうか』という節がある。秋場所の休場なんかは、そのモードではないかと相撲記者の間では言われている。

『無理して出る必要もないし』ってな感じで、自分の体と相談しながらいこうかっていうモードにすでに入ってるので」

 白鵬は東京五輪までは現役を続ける旨を公言している。そのため、それまでは全力を出さずに力をセーブしている可能性があるというのだ。

 すると、出場停止の処分を下すことが逆効果になりかねない。

「1~2場所、出場停止なんかにすると、かえって力がみなぎって、その次の場所で強くなるっていう傾向が出てきかねませんので。全然こたえないんですよね」

テキトーに休場しながら、力士生命を延ばすんだって。
すごいこと考えるよねえ。
思わず、野球のピッチャーかと、思ってしまう。
「東京五輪まで」とか、安倍普三と同じことを、お相撲さんが?
これはもう、そうだとしたら、完全に「スポーツ選手の感覚」だよね。
「相撲道」では、ぜんぜんない。
だから、文化の違いなんだよ。
どっちがいいとか、そういうのではなく、文化の違い。
「自分は、一人横綱でがんばった功労者なんだから、そろそろ、我を出してもいいだろう」というふうに思うのも、文化の違いなんだよ。
そして、本当に、「相撲道」をやらせたいならば、部屋で教えなければ、覚えるわけはないけど、今では、大相撲というのは、一から十まで金だから、勝ちさえすれば、もう、どうでもいいということで、教えなくなったんだろ。
部屋で教えないから、白鵬みたいな「スポーツ選手横綱」とかが…。

教えなければ、品格なんか身につかない

私は、前から言っているけど、白鵬は、本質的には朝青龍と同じだと思っている。
「相撲はスポーツだと思ってる」という意味で、同じ。
だからもう、どっちかにするしか、ないと思うよね。
いつまでも、「品格を持ってほしい」とか、期待していたって、部屋ではもう、教えないわけだから、自然に身に着くということは、ないわけよ、そういうものは。
「スポーツでいい」と割り切るか、外国人を取るのをやめるか、どっちかでしょ。
ただし、私が見るには、前からの相撲ファンたちというのは、たぶん、「テキトーに休場しながら、力士生命を延ばす」とか、そういう人じゃなく、大乃国とか、ああいうお相撲さんが、見たいんだと思うんだよ。
だから、相撲離れは、けっこう進んでいるんじゃないのかな。
私ももう、長いこと見てないし、さらに、こういうふうな話ばっかりで、スポーツ感覚の外国人力士だらけだと思ったら、余計に見る気がしない。
相撲を見るというのは、つまりは、「野球やサッカーでは味わえないものを見たい」という、そういう話だと、思うんだよね。
でも、やっている側が、野球やサッカーと同じような気持ちでやっているならば、別に、かったるい相撲じゃなくて、野球やサッカーを見ればいいんじゃね?という話に、なってしまうわけなんだよ。